おかやまの歴史的土木資産

    文字の大きさ

マーク歴史的土木資産一覧

同じ分類のスポット

年代
地域
分野

地域から選ぶ

岡山県簡易地図

5.京橋水管橋

年代:明治 地域:岡山 分野:
京橋水管橋
京橋水管橋サムネイル
京橋水管橋サムネイル
京橋水管橋サムネイル

見どころ

 明治38年に通水を開始した岡山市の上水道は、旭川右岸にある三野(みの)浄水場から取水し、同じく右岸にある半田山配水地から市内各地に配水されました。京橋水道管は、旭川左岸に配水するため、京橋の上流側に、旭川を横断する形で架けられました。
 当時木製であった京橋とはあえて離して作り、鉄筋コンクリートの橋脚の四隅には、鉄板を取り付けるなどの強化をしています。昭和9年の大洪水の際も流失することもなく、市内の水道復旧を早めました。
 水管橋工事の完成は、通水式に先立つ明治37年で、岡山県内で現存する最古の鋼トラス橋で、鋼製水管橋として知られているなかで全国最古のものです。

出典:「あなたの街の近代化遺産ガイドブック」岡山県教育委員会
水道を旭川左岸に排水するために、京橋の上流側に、旭川を横断する形で架けられたんだよ。
 

ご案内

旧名称
文化財登録
登録有形文化財
建造年代
明治38(1895)年
所在地
岡山市北区京橋町~中区西中島町
近隣の観光地
岡山城
岡山後楽園